« バルブクリアランス調整は まずまず成功の巻 | トップページ | RATは入場料が¥1000になったぞw の巻 »

2016年9月 6日 (火)

シックネスゲージとマイクロメーター

先日の作業で 気が付いた所を記録しておこう (=^・^=)

Photo

これ シックネスゲージ 

クリアランスの調整に欠かせないツールなんだけど

使う前は良く脱脂(油が塗ってある)して使用後は油を塗っておく

これ そのまま使うと油でくっ付いているのが分らず計測値が正しく出ない・

Imgp7267

これ マイクロメーター アマゾンで¥800 位

Imgp7268

こいつは 測定面を綺麗にしてあげてから

Imgp7269

0点測定する 画像じゃ分からないけど 微妙に狂ってる

Imgp7272

そんな時は 付属の工具で

Imgp7273

調整・・・

Imgp7271

OKやね (*^^)v

Imgp7276

測定するときは ここで締めてする 止まってから3クリック位で測定

Imgp7275

外す ゆるめる ときは こっち・

Imgp7228

実践はこんな風に なにかに挟んで使う 測定対象は体温が伝わらないように

ピンセットか何かでつまんだ方がいいかな?

Imgp7205

タペットバケットは外れないものもあるらしいので

磁石か何かで取り外すと・・

Imgp7206

エンジン側は こんな感じ

Imgp7207

バケットの裏側 キャップ状になってる

Imgp7208

右下の凹んでる所を コジルと外れる

Imgp7209

外したものは 混ざらないように測定して 記録

Imgp7195

記録は作業の内容に合わせて 簡単な図形にして見た

上が排気側なんだけど 基準値を書き間違えてた ^^;

Imgp7219

ヘットカバーの次に外すことになる カム軸へのオイルライン

オイルが上がって来る所の接合部にOリングがあるんだけど

これは先に部品取っておいて 変えた方が良いと思う 

このボルトはバンジョーボルトになっていて シーリングワッシャーが噛んでるので

締めすぎ無いように ボルトの頭にポンチ打って対応した

ホントはワッシャーも交換なんだけど・・ (^。^)y-.。o○

Imagesw5pb8smc

 

マイクロメーターは安価でデジタル式もあるみたい・ こっちの方が楽?

24_1

思いついた注意点はこんなとこだなぁ・・・

がんばれw silvaさん♪  (=^・^=)

UP楽しみにしてるよんw

 

 

« バルブクリアランス調整は まずまず成功の巻 | トップページ | RATは入場料が¥1000になったぞw の巻 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

(o^-^o) うちやんさん

カワサキの記事が最近多いので乗ってないのかな?
って思っていました (#^^#)

これ おススメですよ・ 低速からきっちりと力が出ます
アイドリングで少々やかましくなりますが ^^;
回せば気になりません

とらきちに分かる範囲であれば どうぞ  ^^) _旦~~


私のボンネも7万キロ超えました。
最近、エンジンノイズがうるさく、トルクが細くなったような気がする。
やはり、調整してみようかな?
分からなくなったら質問しますね!

(o^-^o) silva さん

いえいえ(=^・^=)
そうねぇ・・ シムの減り具合だけど 正しいと思うよ
2万キロってのは 他にも問題あるかもだし
一度開けた方がいいかもよw

大技がんばってください
けちらずに外せるものは全て外しちゃったほうが やり易いですよw

詳しい記事、ありがとうございます。
2万キロを目安にやらないとなぁ。
無理はしませんが…
その前にステムベアリング!やらなきゃいけません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バルブクリアランス調整は まずまず成功の巻 | トップページ | RATは入場料が¥1000になったぞw の巻 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ