« RATは入場料が¥1000になったぞw の巻 | トップページ | 4人目 »

2016年9月11日 (日)

バッテリーの充電と 花鳥山展望台

Imgp7324

夏だからって バッテリー見なくてOKって訳じゃない

夏こそ点検 25%程補充電

Imgp7326

2番と

Imgp7327

1番・・ まあまあ良い線でしょう (^。^)y-.。o○

さきっちょ パクリで加工してみようかなぁ・・ JGEN3作ってちょー (*´з`)

シムは イマイチ評判良くないんだよねぇ

Imgp7325

段々と使う工具が減ってくるのも メンテの楽しみ

Imgp7328

きっちり 計測して記録

Imgp7329

フィラゲージは 前の物をそのままと思ったけど 手順も慣れてきたので

少し詰め気味に 追い込んでみた

Imgp7330

けど 失敗 (*^^)v

規定値でカムキャップカバーを締めると 詰めすぎ ^^;

この辺が難しい あまり隙間は詰めないで置いた方がいい

Imgp7331

クランクを回してやると 徐々にオイルが送油管を伝わってカムシャフトから

上がってくる この緑の A なんだ? (*´з`)

Imgp7332

組み立てしながら 2次エアーユニットを覗いてみたら

ダイヤフラムが もう外れていた ^^; こんなことじゃ 新品買うんじゃなかったな・・・

補修した以前の部品に交換 そのうち戻してやろう (^。^)y-.。o○

Imgp7333

まだ時間は掛かるけど 段々と慣れてきた・

Imgp7334

雨 降りそうもないな・・・

20160911_165954

支度も程々で

20160911_165839

ちょっと気になっていた 近場の展望台へ

20160911_165856

なかなか 良い眺め♪ 完成したら乗ってみたいねぇ・・・リニア

20160911_165921

寒くなったら 珈琲でも沸かしに来てみようw

20160707_183536

爪切ったから 気になるか? まめぞう・ (=^・^=)

 

 

 

 

« RATは入場料が¥1000になったぞw の巻 | トップページ | 4人目 »

バイク」カテゴリの記事

コメント

(o^-^o) うちやんさん

まず 現状を把握しましょう
この作業は先に 部品注文してからするものではないですね
オイルラインのチェックは ヘットを開けた状態で
タイヤを回して シールの所から漏れが無いか カムにオイルが回っているか
(タイヤ3回位まわすと軸受けから滲んできます)
確認してみてください それからでもOKでしょう
シムは計測後に計算して 各厚みの物を注文してください

タペットバケットが抜けないかもなので 磁石付の点検棒?っぽいもの
タペットバケットからシムを外すのに 千枚遠しっぽいもの
(マイナスドライバーだと 少しやりづらい)
ほこりの出ないウエス
ヘットに残った作業部にあるオイルを吸うスポイト
マイクロメーターを挟む何か
部品を並べる為に 机と皿状のもの
疲れるので椅子
当然ですが マニュアル
カメラ (作業前にカムや他の状況を左右必ず撮影して理解してください)
記事に書いてありますが T30のヘックス

やばいと思ったら止める勇気

やっちまったら最後までやりとげる 根気

ネジは一度に締めないで 2回以上に分けて締めてください(基本)
手順はマニュアル参考で

細かい作業なので おひとりで進める方が良いとおもいます
部品の発注などがからむので 一度では終わりませんよ  ^^) _旦~~

頑張ってくださいw


バルブクリアランスの調整で必要なパーツはシムくらいですか?
オイルラインのシールワッシャーは新品と交換した方がいいでしょうか?
シムは何ミクロンの厚みの物を用意した方がいいですか?
トルクスレンチ、マイクロメータ、シックネスゲージ以外に特別なツールはありますか?

シルバーウィークにSilvaさんと一緒に作業しようということになりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« RATは入場料が¥1000になったぞw の巻 | トップページ | 4人目 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ