« 東京モーターショー その他編 | トップページ | ソーラーパネル »

2012年3月26日 (月)

補修

Pap_0174 昨日の東京でのトラブルは実はキャリパーだけでなく・・・

Pap_0171 オーバーパンツがエキパイにくっついたりしてまして(^_^;)

Pap_0165 水ペーパーとコンパウンドで磨きたおしました

Pap_0173 キャリパーも分解して・・・

Pap_0172 ダメージは無さそうです

Pap_0170 ここはディスクと接触したみたいです

Pap_0167 キャリパーは外しついでに清掃と給脂しておきました

見えずらいですが ボルトとフォークのボトムケースに規定トルクで

締め付けした後 オートポンチ で印しを入れました SRでやって

いたんですが 出先でのトラブルに有効です 締めすぎも防げますし

緩んでいてもわかります 

今回は締め忘れが原因と思います 事故にならなくて良かったです・

素人整備は危険と隣り合わせなので注意しましょう(^O^)/

自分の場合ですが(*^^)v

« 東京モーターショー その他編 | トップページ | ソーラーパネル »

バイク」カテゴリの記事

コメント

motoさん(^O^)/

UPしてませんが石川PAでヘルメットがゴロン
しました
シールドは交換した方が良さそうです(^_^;)
災難続きでしたが軽い補修で済んでよかった

次回はツーリングお供させてください・

災難でしたね^。
僕は各種の重要ボルトやトルク締めした場所には、同じようにホワイトの耐熱ペンで、チョンチョンとマーキングしてます。締め付ける時も、トルクレンチが万が一無くてもそこに合わせればいいので。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京モーターショー その他編 | トップページ | ソーラーパネル »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ