« 深溝玉軸受の交換 | トップページ | メリデンとヒンクレー »

2012年2月26日 (日)

後輪の深溝玉軸受の交換

Pap_0609 ひねりが無いタイトルですいません^^;

前回リア廻りを解体したときに学習しました センタースタンドに一工夫いれないと

外したタイヤが取り出せないんです

Pap_0608学習したので 解体は早くなりました・

Pap_0605 グリスの残った部品は 灯油に漬け置きします

Pap_0606 ディスク側は楽勝でしたが・・・

Pap_0604 チェーン側のこいつは?? 品番が違うし妙なカラーが入れてあるし・・?

Pap_0603 おまけに なかなか上がってこないので加熱したり・・・

Pap_0601 よく考えたら ハブ外せば良かったんですね(*^_^*)

ダンパーは良い状態だったので グリスを塗って組み上げしました

カラーは錆びて固着していたので 錆び落としと清掃をしてグリスで

仕上げました 手が汚れているので途中経過の写真がありません

Pap_0600 ハブの部分のベアリングはまたにして 完成です・

マフラー換えたいなぁ・・・重たいしグラつくし(^。^) 音寂しいし・・・

Pap_0598 明るいうちに終わったんで 乗りたかったんですが

いかんせん 寒く風もでてきたので 試乗はまたのお楽しみ・

部品が着たらフォークオイルの交換です

冬の間に きっちりメンテ済ませて 暖かくなったらいっぱい 乗ろう♪

« 深溝玉軸受の交換 | トップページ | メリデンとヒンクレー »

バイク」カテゴリの記事

コメント

(o^-^o)motoさん

コメントありがとうです・

NSK製 6205DU でした LUとかDUってゆうのは
どうも シールの材質と枚数のような気がしますね
少し色が違います 今回交換で購入したのは
6303DDUになっていまして ハブのベアリングシールと
同色でした

http://www.e-seki.co.jp/index.html
今回はこちらで購入しました
高いのか安いのかわかりませんが 小口でも
対応早かったですよ・

ハブ側のベアリングは型番が違いますよね。番号控えました?僕は以前メモし忘れたので、もし知っていたら教えてください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 深溝玉軸受の交換 | トップページ | メリデンとヒンクレー »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ